シンクロする

しんくろするshinkurosuru

1. synchronisieren 2. resonieren; gut abpassen; eingehen auf; im Einklang mit…handeln.

先へ進めないし、読了す る前に放擲するかも知れない。 これではちっとも先へ進めないし、読了する前に放擲するかも知れない。それは嫌だから、字面を追うだけというリスクを背負って、とにかく文章の流れにシンクロしようと努めた。うまくリズムに乗れると、分かる&分からないの判断を超越したところに広がる世界の呼吸みたいなものが身体的につかめて、得も言われぬ読書体験を楽しむことができた。

anonymous (03.09.2019)